2012/05/05 「マハラナ、散髪、ウダイプル」

マハラジャを凌ぐ、マハラナという
さらに位が上の富豪が住む、シティパレスへ。

↓個人宅
a0259756_10382971.jpg


マハラジャ、マハラナ。

我々とは全く違う世界に居る、ように感じる

もう意味が解らない。

随所に飾られている絵や壁画、やけにメルヘン。

a0259756_10401085.jpg


a0259756_1040387.jpg


a0259756_10405470.jpg


サクッと観れると思っていたら、こってり2時間程かかる。

その後、町散策。

通りの店舗でお勧めの食堂を聞く。

「ラジマンディール」へ。

a0259756_10421148.jpg


a0259756_10424361.jpg


ほんとにうまし。

再び町散策。

a0259756_10432954.jpg


a0259756_10435780.jpg


そんなこんなしているうち、ぐるり、散髪を決意。

適当な床屋に入り自筆の「ぼうづ」の絵を見せ「ぼうづ」に。
「ぼうず」ではなく「ぼうづ」
このニュアンスが伝わったのか、伝わらなかったのか

「俺のキャリアは20年」

と、豪語する店主。

「モッキリー!モッキリ―!」

を連呼。

恐らくというか十中八九

「スッキリ」

を微笑ましい方向に覚え違えている。

そのままでいてほしい。

年齢を聞くと「28」との事。

8歳からキャリアをスタート。

ということか?

更に町散策。

a0259756_10494911.jpg


a0259756_10521598.jpg


したら。

突如、雨。

雨宿りしつつ、ソーダ屋で一杯ひっかける。

何を?

ソーダを。

a0259756_1049339.jpg



くりくりぐるり、別行動。

くりくり、各種店舗散策。
ぐるり、宿に戻り雑務。

夕方、合流。

夕飯も「ラジマンディール」へ。

うまし。

a0259756_10534215.jpg



宿に戻り、レセプション付近でネット作業。
翌日、ジョードプルへ向かう為、宿賃清算。
宿のおやじ、さらにそのおやじと話す。
キャラ良し、面白し。

翌日に備え、荷物パッキング。

また、8時間以上の移動。

ウダイプル、良い町だった。


↓宿のおやじのおやじ(乳首浮き気味)
a0259756_10525416.jpg


↓ウダイプルと言えば湖に浮かぶレイクパレス。世界中の著名人が宿泊するらしいけれども泊まれません。高くて。
a0259756_1055633.jpg

[PR]
by kurikurigururi | 2012-09-02 09:15 | インド | Comments(4)
Commented by 杜百子 at 2012-09-02 17:38 x
インドの現実を垣間見るコトができてて、色々観じるコトができたよ。

色々くさくさするコトあるんだろうけど、現実知れて有難し。
Commented by kurikurigururi at 2012-09-03 09:22
イこれから先インド後半、そのくさくさがウナギ上りするけれども、この頃はまだ…ね、うん。インド広くて地域が変わると人も変わる感じ。
Commented by シャネル 財布 at 2013-06-28 15:37 x
こんにちは、またブログ覗かせていただきました。また、遊びに来ま~す。よろしくお願いします
Commented by kurikurigururi at 2013-06-28 18:55
シャネル財布さん
ありがとうございます。最近、移動ばかりで、更新出来てないですが、ちくちくやっていきますw
<< 近況報告 2012/05/04 「湖と坂... >>