2012/05/07 「メヘランガ―ル・フォート~ジャスワント・タダ」

起床。

部屋サウナ状態。
ほぼ寝れず。

部屋チェンジしてもらう。
空いた部屋に、荷物を移しておいてくれるとの事。

メヘランガル・フォートへ向かう。

a0259756_6183541.jpg


とりあえず、町でチリパコーラーとラッシー。
15分程、ちょらちょら坂を上り、着。

a0259756_618285.jpg



砦内を見て回るのに、日本語の音声ガイド付き。(1人250R・カメラ代50R)
これはありがたい。

音声ガイドに従って先に進む。
詳しく時代背景等もガイダンスしてくれる。

↓建物の威圧感、すさまじ。
a0259756_6184439.jpg


a0259756_619366.jpg


a0259756_6193912.jpg


a0259756_6201993.jpg


↓砦内

a0259756_62210100.jpg


↓王の為に殉死した奥方達の数。
a0259756_6231598.jpg


a0259756_6243098.jpg


a0259756_625196.jpg


a0259756_2541893.jpg


a0259756_363794.jpg


a0259756_375082.jpg


a0259756_381349.jpg


「顔っw!」
a0259756_384568.jpg


展示品における、まさかの「さくらももこテイスト」に爆笑。
しつつ、引き続きちょらちょら。

a0259756_6234491.jpg


a0259756_2565011.jpg


a0259756_258124.jpg


a0259756_323954.jpg


a0259756_317953.jpg


a0259756_3175675.jpg


音声ガイドのおかげで好きなペースで進める。

しつこい自称ガイドや物売りもいない。

インドに入ってから観てきた名所の中で一番、観る側の事を考えてくれている。
展示の仕方も良し。
中の衛兵(?)も気さくで、簡単に写真を撮らせてくれ
金銭を要求しないし、細かい気遣いをしてくれる。

歩いていると、一緒に写真を撮ってくれと
何回か頼まれる。

日本人が珍しいのか?
韓国人と間違えているのか解らないけれど。
インド、韓国人旅行者多し。

a0259756_3191326.jpg


巨大な石の砦を見、砦の上から下を見下ろす。
この砦は簡単には落とせないだろうな…と思う。
当時の戦はどんなものだったのか?

砦を出、ジャスワント・タダへ。(1人30R、カメラ25R)

徒歩約15分。

↓途中、犬の行水。
a0259756_320347.jpg


↓続いて、おっさんの歌唱。
a0259756_320536.jpg



に遭遇。

おっさんの声に魅了され、10R払う。
精神に響くような声。

ジャスワント・タダ。
a0259756_3215571.jpg



大理石の白い建物が小さな泉の横に佇んでいる。
しんとした感じが心地よい。

↓帰り道、犬の行水、増えていて。
a0259756_322304.jpg



再び、歩いて町へ。

オムレツサンド食し、宿へ。
部屋チェンジ&荷物移動してくれてある。
ありがたい。

その後、ツアー会社へこの先の「レ―」行き飛行機チケット
及び、マナリ→レ―区間の陸路開通の状況確認。

陸路クローズ。
飛行機、チケット高し&便少なし。

宿に戻り、日本人のEさんと話しこむ。
いろいろ情報をもらいつつ、一緒に夕食。
パートナーのSくんも。

Eさん達、今夜乗るジャイサルメールへの列車時間まで
他の日本人の若者2人と一緒に屋上で話す。

ラージャスターンの印象はみんな同じ感じ。

他の地方よりも人が良い。

荷物パッキングし、就寝。


↓砦のヒゲの人(地毛)。
a0259756_3244645.jpg

[PR]
by kurikurigururi | 2012-09-08 06:16 | インド | Comments(2)
Commented by 杜百子 at 2012-09-11 23:50 x
ジャスワント タダがジャイアントババに見えて二度見!w
恥ずかしさで半笑いw
Commented by kurikurigururi at 2012-09-12 05:13
今日、エルサレムで黒字に白で「GIANT BABA」って書いてあるTシャツ来たイスラエル人とすれ違ったよwww
二度見してガン見。意味解って着てるのか、どこで手に入れたのか凄い気になったw
<< 2012/05/08 「ジョー... 2012/05/06 「青の町... >>