2012/07/16 「恐怖!でもない、謎の顔面球状化現象。」

朝起きる。
a0259756_21512308.jpg

と。

くりくりの顔面、ぷんぷんに膨れている。
また、それに加え、体に謎の発疹多数出現。

実はアフリカに入りカロリー爆弾の様な食事が続き
っていうか、他に選択肢がなく、急速に

「肥えによる顔面球状化現象が起きつつある。」

と気にしていたのだけれども
これはどうも「肥え」が理由では無かった。


その点については一安心。

がしかし。

このままザンジバルへ向かい、そこで重症化した場合、ちょっと不安。
という事で、ザンジバル行きを明日に変更する。

とりあえず、梱包しておいた荷物を送る為、まずは郵便局へ。

航空便のカウンターで中身チェック。
OKをもらい、郵便局内の売店にて荷物をくるむ茶紙購入。
持参した梱包テープを用い、荷物をくるむ。
先日確認した通り、何故か通常の航空便よりEMSの方が安かったので
EMSカウンターで発送手続き。

至極簡単に終了。

14Kg弱で209450TZS(約10451円也)

若干割高だけれども、仕方がない。
この分荷物が軽くなったので良しとする。

無事届きますように。

その後。

宿近くの日本大使館へ行き、病院とルワンダ大使館の場所を聞く。
『Aga Khan Hospital』なら設備が整っていると教えてもらう。
大使館受付の女性の方、とても親切だった。
お礼を言って外に出、同じ道沿いにあるという
ルワンダ大使館を探しちょらちょら。
がしかし、教えてもらった場所に無し。
ウガンダ大使館の前にいた警備員に尋ねてみると
1人のおっちゃんが大使館まで案内してくれた。

けれども。

ルワンダ大使館、お引越し済み。

『オールド・バガモヨ・ロード』へ移ったとの事。
↓新住所。
a0259756_21515337.jpg

時間掛かりそうなので、ビザはボーダーで取得する事にし...
たのに、数日後、くるぶしから変な汁出る位に後悔する事になるんだけれども
この時の我々はまだ知らず、
顔面をぷんぷんに球状化させたまま、一旦、宿へ戻り昼食。

a0259756_21522905.jpg

プラウ(炊き込みご飯的な物)うまし。

ここの宿の食堂、安くてうまし。
助かります。

くりくりの顔面の症状は一向に変わらない。
宿のスタッフに聞くと、病院までは歩いてもいけるけれども
タクシーを使うよう言われ、また、くりくりも発熱気味だったので

タクシー乗車。

病院まではたぶん歩ける距離なんだけれども、ちょっと遠いかな。
程度の距離だと思われ。で、タクシー、4000TZS。
a0259756_21552298.jpg

受付で症状を説明し、無事、受診。
スタッフもドクターも親切に対応してくれる。
↓待合室にて。赤ちゃんの事すごく大事にしていたパパン。良い人だった。
    
a0259756_21564745.jpg
a0259756_21570318.jpg
↓病院の中、庭がいい感じ。
a0259756_21594855.jpg
a0259756_22000960.jpg

薬を出してもらい、くりくりの要望で再びティンガ・ティンガ村へ。
a0259756_22010691.jpg
マサキ行きのバスを探し、ちょらちょら歩くと、そこは。

日本大使館のすぐ近所。

もう目と鼻の先。

とはまさにこの事であり

「え?何、普通に歩ける距離ですよね?これは。」

なんて思って、虚脱。

歩き方の地図を見ると数キロ離れているように思えるのに、実際にはすぐそこ。



...。



バス停で20分程待ち、マサキ行きダラダラ乗車。
a0259756_22020979.jpg
a0259756_22023044.jpg

ティンガティンガ村着。
     ↓福山通運が納品に!?
a0259756_22033028.jpg
a0259756_22031084.jpg
a0259756_22044636.jpg
a0259756_22050102.jpg
a0259756_22052169.jpg
a0259756_22053740.jpg
a0259756_22055314.jpg
a0259756_22063232.jpg
↓鳥の絵が印象的だった兄さん。
a0259756_22064659.jpg

すでに村の人々に顔を覚えられていた。
3日も連続で通えばそらそうか。

今日再び来たのは、くりくり、大好きなアマンドさんに昨日会えなかったし
来週頼んだ絵を取りに来た時も会えるか解らないので、一度会っておきたい。
次にまたアフリカに来れる時はいつか解らないし。
てか、アマンドさんの年齢的にも、いつおむかえ,,,げふんっげふん!
いや、まだ元気だけどね、アマンドさん。

そんなくりくりの真摯な気持ちを察したのか



アマンドさん、今日も不在。


,,,,。


落胆するも、ついでにこってり2〜3時間見て回る。

すると。

まさかのアマンドさん降臨。

いつの間にか自分の机にほよほよと鎮座。

くりくり、アマンドさんと話す。

というか。

ザンジバルから戻るのが土曜日になりそうな旨。
絵を間に合わせてほしい旨。
お願いした絵は、サンプルの写真と同じ構図と動物で描いて欲しい旨。
お願いした2枚のうち、1枚は間に合わせてほしく
どうしても間に合わないなら2枚目は諦める旨。

等、熱心に伝える。

以前、くりくりがお願いした際、結局絵が間に合わず
買えなかった苦い経験があり、また、ここへ来て見るに



かなりのんびりしている。


「今、注文が沢山入っていて忙しい」


と言っていたのに、のんびり茶を飲んだり、屁をこいたりしている。

や、屁は推測だけれども。

ここでもやっぱり「アフリカ時間」で時が流れている。

ちなみにアマンドさん、ティンガ・ティンガ・アートの大御所。

変な例えだけれども

井上陽水に細かく楽曲を発注。
さらに締め切りを厳守するよう要請する、ただの1ファン。

みたいな絵面。

アマンドさん、ほよほよしつつ
「大丈夫だYOー!」とほよほよ答える。

アマンドさんを信じ、しばらく村内をちょらちょら。
描き手の皆皆さまと少し話した後、バスで帰路に。

スーパーで対ザンジバル用のしょうゆを買い求め、YMCAで夕食。
a0259756_22085763.jpg

やっぱ、うちの宿の方がうまし。
載ってるものはいつも一緒なんだけどね。

くりくり、薬を服用、或いは患部に塗布。

明日に備え、早めに就寝。

-----------------------------------------------------------------------
*EMS
   14Kg弱で209450TZS(約10451円也)
    GPO内でも梱包用のテープ購入可能(1巻1500TZS)
 茶紙(1枚200TZS)
 売店で発送に必要な物は売っている。
 手続きは複雑ではないので割とさくっと送れた。
 ちなみにここで送った荷物は無事日本に届きました。

*『Aga Khan Hospital』
 歩き方の地図見ると、YWCAからちょこっと離れてそうに見えるけど
 日本大使館から歩いていける距離。
 とはいえ、病院に行こうって人が無理に歩く事は無いような気もするので
 その辺は自分の体調で。
 大使館で聞いた所、ここが一番設備なんかが良いとの事。
 とはいえ「ダルエスの中では」という事。

*『ルワンダ大使館』
 住所、本文中の写真参照。(2012/07/16の時点で)
 新しい歩き方とかにはちゃんと載っているかもしれないけれど
 場所確認してから行ってください。
 ルワンダのホログラムゴリラのビザ取りたい人は少し日数かかる事があるみたい。
 また後で書きますが、アライバルでは入れませんでした。
 「アライバルで入れる」って話もあったけど。
 ルワンダ行く人はビザ取って行った方が良いと思われ。



[PR]
by kurikurigururi | 2013-11-29 21:39 | タンザニア | Comments(2)
Commented by reimex at 2013-12-09 16:14 x
陽水に楽曲発注する1ファン吹いたwwwwwwwww


はやくメキシコ編に突入せんかなーーー!再来年くらいかな笑?
Commented by kurikurigururi at 2013-12-11 23:21
ほんと、結構な大御所にガンガンいくなこの人....w
って横で見てましたw
早くメキシコの事書きたいので、がんばりますw
てか、この前、グーグルマップでサンクリの町を
こってり見てたのはナイショですよw
あーーっ!また行きたいw



<< 2012/07/17 上陸、ザ... 2012/07/15 「きっか... >>