2012/08/04 「ケニア入国 ウェルカム•クラッシュ@ナイロビ」

夜中近く、ボーダー着。

ケニアビザ取得(50$)

イミグレの女の人、フレンドリーだった。

激寒。

寒さの中、バスに揺られ、6:00頃、ナイロビ着。
a0259756_22194331.jpg


ナイロビ、割と危険。

と聞いていたので精神は警戒気味。

↓カンパラコーチ•オフィス
a0259756_22170459.jpg

とりあえず、目指す宿
ジャングルジャンクションを目指す。

カンパラコーチから歩いて5分ほどのヒルトンホテル脇。

ここから出る46番バス、乗車。

し、ひと安心。

し、約2分後。


オゴシャ!!!

ズガガガガッ!!!

ゴシャン!!!

んっがぐっぐ。

つって事故る。
眠さに揺れる頭でぼんやりと窓の外を見ていた所。
横からバンが走ってくるのが見え

「あれ?このバス、信号赤だけど行くんだー。」

なんて思って

「あ、ぶつかるのかな?」

なんて思ったらば、奥様。

見事クラッシュ。

横から突っ込まれたバスは交差点の縁石を乗り越え
電柱みたいな柱に激突。

「いやん、もー」

なんて思ってバスを降りる。

したら、すぐさまそこへ代わりのバス登場。

乗客、総入れ替え。

事故ったドライバーのテへペロ顔見て
なんとなく、楽しくなる。

アンボセリ通りで下車。

無事到着。

キャンプサイト(1人550KES)

早速、テント設置。
a0259756_22181125.jpg
↓キャンピングカーで宿泊する欧米人も多数。
a0259756_22285709.jpg
a0259756_22292327.jpg
a0259756_22293587.jpg
a0259756_22294724.jpg
宿の警備員達w すごい良い子だった。
a0259756_22301844.jpg





宿で少し休み
先に滞在していた日本人の方々と共にスーパーへ買い出し。

20分程歩いて行ったスーパー。
久しぶりの感じ。
ちゃんとひと通りの物がある。

数日分の食材を買い求め、帰宿。

空腹に食パンを詰め込み、エア•マダガスカル ナイロビ支店へ。
ヒルトンのグランドフロア。
今朝の道順を逆にたどれば良い。
楽勝、はは。

テイクイットイージー。
テイクイットイージー。
るるる。


なんて思っていたら。

まさかの移転。

軽めの虚脱。

移転先を教えてもらい、マタツ(ミニバス)で向かう。
んで、なんとか到着。

土曜、11時まで。

意欲的に虚脱。

いやだ、も、帰る!

と思い、ガードマンに帰り道を聞く。
近くにいたねいさんがマタツ乗り場まで先導してくれる。

ヒルトン近くまで戻り、買物。

46番バスで宿へ戻る。

何週間ぶりのお湯シャワーが身に沁みる。

かあさん、シャワーから湯が出ます。

かなんか思って、さて、夕食の準備。

と思っていたら、他の日本人の方々が我々の分も
拵えてくれていて、お相伴に預かる。

うまし。

その後、久しぶりのネット環境でメールチェック等。

就寝まで、雑談しつつ、のんびり過ごす。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ケニア•ビザ 1人50$
 
※ジャングル•ジャンクション
 我々がケニアを出た数ヶ月後、ここで銃撃事件があり
 その後、移転したそうです。
 なので、この場所に行っても無いので、今の場所を調べてください。
 
※ナイロビ危険情報
 我々が訪れた時と、今は多分情勢が変わっていると思います。 
 一番新しい情報を収集して、油断しないようにしてください。
 特に日没後は出歩かない。
 点在しているスラムにうっかり迷い込まないように。
 基本的な事を気をつけていれば大丈夫だと思います。
 
↓JJの銃撃事件を知った当時の記事。よければ参考に。 







[PR]
by kurikurigururi | 2014-04-10 22:31 | ケニア | Comments(0)
<< 2012/08/05  「マサ... 2012/08/03 「ルワン... >>