2012/08/14 「到着、ムルンダヴァ。」※本日、笑顔増量中。

a0259756_22132861.jpg
朝6:30頃、ムルンダヴァ着。

ぐるり、腰思わしくなく、目的の宿までタクシー使用(2000Ar)

目当てのズーム・ホテルにイン(1ルーム24000Ar)
a0259756_22191601.jpg

とりあえず、一心地。

シャワー浴びる。
お湯が出る。
ありがたい。

溜まっていた洗濯等し、別行動。

ぐるり、歩けず、宿で休養。
くりくり、町歩き。

昼前にくりくり帰宿。

宿すぐ隣の屋台的な所で昼飯。
a0259756_22290343.jpg
a0259756_23064341.jpg

豆の煮たやつや蠅達に熱烈に愛されているフランスパン。
そこそこうまし。
ただ、絵的に無理な人は無理な感じ。

近くのブーゲンビリアという宿の親父から
即日のバオバブ並木&キリンディ野生保護区への
車の手配を持ちかけられる。
すでに、1人、ツーリストの予約があり
我々が行く事になれば3人&ドライバーで向かう事になるとの事。
交渉の末、ゴ—&バックで我々1人70000Arにしてもらう。
翌日、14:30にこの宿に迎えに来るとの事。

夕方、マーケットへつまみ食いに行く。
a0259756_22494912.jpg
a0259756_22500716.jpg
a0259756_22502897.jpg
 
a0259756_22370976.jpg
a0259756_22383527.jpg
a0259756_22401779.jpg
↓バオバブの実。触り心地が柴犬の鼻の上のとこみたい。
a0259756_22405301.jpg
a0259756_22424239.jpg
a0259756_22433421.jpg
a0259756_22445903.jpg
a0259756_22452589.jpg
a0259756_22455617.jpg
a0259756_22513028.jpg
a0259756_22515555.jpg
a0259756_22521231.jpg


のんびりとした町並みを眺めつつ
ちょもちょも歩く。

ぐるり、半日安静にしていたおかげか、少しだけ、「脱•おじいちゃん」

するも、

「うんこ漏らしちゃって、周りに気づかれないように
 ちょもちょも歩きしてるんだけど、完全にばれちゃってる人」

みたいな歩き方。
ちょもちょも歩く。

ここは人がしつこくない、し、穏やか。
ちょもちょもちょもちょも歩く。
a0259756_22584966.jpg
a0259756_22585913.jpg
a0259756_22591986.jpg
a0259756_23000105.jpg
a0259756_23001160.jpg
a0259756_23011424.jpg
a0259756_23015203.jpg
a0259756_23024116.jpg
a0259756_23034662.jpg
a0259756_23042137.jpg
a0259756_23051148.jpg
a0259756_23083987.jpg
a0259756_23092783.jpg
a0259756_23094074.jpg
↓ミャンマーのタナカ的な物を、女性は顔に日よけ?みたいに塗っている。
a0259756_23102509.jpg
a0259756_23130604.jpg
a0259756_23132449.jpg
a0259756_23144016.jpg
a0259756_23151603.jpg
a0259756_23162269.jpg
a0259756_23165828.jpg
a0259756_23171356.jpg
a0259756_23174705.jpg
a0259756_23182292.jpg
a0259756_23185867.jpg
a0259756_23193905.jpg
a0259756_23195258.jpg
a0259756_23203532.jpg
a0259756_23210920.jpg
a0259756_23214315.jpg
a0259756_23220904.jpg
a0259756_23222266.jpg
a0259756_23232066.jpg
a0259756_23235405.jpg
↓後ろ姿が絵になっていたので、写真をお願いしてみる。
a0259756_23251219.jpg
a0259756_23313144.jpg
↓帽子かわゆし。
a0259756_23241992.jpg
a0259756_23274127.jpg
a0259756_23280760.jpg
a0259756_23283548.jpg
a0259756_23285850.jpg
a0259756_23293000.jpg


マーケットにて魚のフライ、揚げたの等つまみ食い。
購入したフランスパンを抜き身のまま
ジャケットの内ポケットに忍ばせ、颯爽と立ち去るおっちゃんに遭遇。
むーん、ダンディ、ダンディ。

我々もフランスパン購入。
袋など無く、抜き身のフランスパンをチラつかせながら帰宿。
強盗なんかに遭遇したら、これでぱかんとアレしてやるんだぞなもし!
みたいな事思いながら一度宿に戻る。

夕飯は近所の屋台様の所で済ます。
串焼き&スープシノワーズ(中華スープっていうかラーメン的なもの)
a0259756_22554173.jpg
暗過ぎてよく見えないけれども、うまし。
玉子載せるかどうかで議論。
a0259756_22170538.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ズーム•ホテル
 1ルーム 24000Ar
   ネット環境無し お湯シャワー(熱湯出る) 部屋きれい
 シャワー、トイレ部屋の中にあり。
 スタッフもいい感じだった。
↓カバーに半笑い。
a0259756_22211410.jpg

a0259756_22203875.jpg

 タクシー•ブルース乗り場から、独立通り(Rue de l'Independance)へ出て
 右手、マーケットや屋台村を右手に見ながら海方面へ。
 郵便局のある角を左に折れていくと道沿い、右手に出てくる。
 宿の横に小さい屋台みたいな店が出るので、簡単な朝食はそこで食べられる。
 
 ※ムルンダヴァ治安
  昼間、歩いている分には特に危険な感じはしない。
  夜も人が出ている通りは危ない雰囲気は無し。
  けれども、街灯が無いので真っ暗な道多し。 
  日が落ちたら、出歩かない事は守りましょう。
  ちょっとした路地に入るとホントに真っ暗。


  
  
 



[PR]
by kurikurigururi | 2014-05-16 23:48 | マダガスカル | Comments(0)
<< 2012/08/15 (前編)... 2012/08/13 「ビッ!... >>