カッパドキア雑景

バギーを借り、ギョレメから
オルタヒサルからウチヒサル方面へ周るルート。
道路は整備されていて、何の問題も無く走行可。
a0259756_09231350.jpg
a0259756_09231714.jpg
a0259756_09233099.jpg
a0259756_09282732.jpg
a0259756_09234071.jpg
a0259756_09240486.jpg
a0259756_09284164.jpg
a0259756_09240884.jpg
a0259756_09241308.jpg
a0259756_09241844.jpg
a0259756_09285372.jpg
a0259756_09285747.jpg
a0259756_09290087.jpg
a0259756_09291384.jpg
a0259756_09291906.jpg
a0259756_09242718.jpg
a0259756_09243132.jpg
a0259756_09245225.jpg
a0259756_09250038.jpg
a0259756_09250465.jpg
a0259756_09252094.jpg
ラクダ岩。
a0259756_09252453.jpg
a0259756_09260143.jpg
a0259756_09260664.jpg
a0259756_09261102.jpg
a0259756_09261731.jpg
道路沿いの民家の並ぶ風景。
なんとなく日本を思い出した。
a0259756_09262106.jpg
a0259756_09262421.jpg
a0259756_09262818.jpg
a0259756_09264363.jpg
a0259756_09264732.jpg
トルコのお護り「ナザール•ボンジュ」の吊るされた木。
a0259756_09265440.jpg
a0259756_09292371.jpg
悪いものから護ってくれるという。
a0259756_09265763.jpg
カッパドキアといえば気球。
気球に乗って、上から観るツアーも有。
a0259756_09271129.jpg
a0259756_09271685.jpg
ウチヒサル。
a0259756_09272690.jpg
a0259756_09292872.jpg
a0259756_09293822.jpg
a0259756_09294264.jpg
頂上からカッパドキアを見渡せる。
a0259756_09293454.jpg
a0259756_09294576.jpg
a0259756_09295120.jpg
a0259756_09295451.jpg
a0259756_09300851.jpg
a0259756_09301174.jpg
ウチヒサルの駐車場辺りではスパイスやらオリーブやら売っていた。
a0259756_09302390.jpg
a0259756_09273107.jpg
a0259756_09273585.jpg
a0259756_09273912.jpg
a0259756_09274393.jpg
受付のおじちゃん。
すごくフレンドリーな人だった。
a0259756_09274642.jpg
a0259756_09275041.jpg
a0259756_09275418.jpg
a0259756_09275892.jpg
a0259756_09280599.jpg
ギョレメへ帰る道中にあったお土産屋と、そこの犬
a0259756_09281035.jpg
バギーと一緒に走り出した犬くん。
a0259756_09230891.jpg
なんだかよく解らないけれども大量に剥かれた皮w
a0259756_09225065.jpg
ギョレメへの帰り道。
整備されたアスファルト道路。
a0259756_09281476.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※カッパドキア観光
 バギー(二人乗り) 5時間 105TL
 町のレンタル屋で借りる。
 何軒かあるので、いろいろ値段や条件を比べてみると吉。
 だだっ広い所を走っていくのは気持ち良いけれども
 燃料の残量に注意。
 何にも無い所でガス欠になったら、白目むくしかできないので。
 カッパドキアの人々は、基本的に親日な感じで親切。
 でも、だからといって注意を怠らないようにしましょう。
 カッパドキアをスクーターやバギーで周るのは楽しいけれど
 周囲に人のいなくなるシチュエーションが多いので。
 充分気をつけてください。
 どんな安全と思われる場所でもおかしな人はいます。
 もちろん日本でも。


※ウチヒサル
 入城料 1人2.5TL




[PR]
by kurikurigururi | 2015-01-16 10:01 | トルコ | Comments(0)
<< 2012/09/15 「ちょら... 2012/09/14 「我ら、... >>