2012/11/03 「ちょらり、タリン。」

この写真左の
「太っちょマルゲリータ」
と呼ばれる建物脇の門から旧市街へ。
a0259756_07195014.jpg
a0259756_07195482.jpg
日本で言えば、リゾナ—レ小淵沢のような雰囲気。
a0259756_07195990.jpg
15世紀に建てられた「三人姉妹」と呼ばれる商家。
a0259756_07200774.jpg
街をちょらちょら歩きながら
街並ってそのまま観光資源になるもんなんだなぁとしみじみ思う。
建物や看板やその他諸々、ある程度統一されて
街全体で旅気分を演出してくれるというか。
a0259756_07201419.jpg
a0259756_07202266.jpg
a0259756_07204125.jpg
ケーキ屋のショーウィンドウ。
a0259756_07203535.jpg
a0259756_07204785.jpg
a0259756_07222659.jpg
a0259756_07223102.jpg
ラエコヤ広場。
a0259756_07222314.jpg

a0259756_07223502.jpg
a0259756_07223841.jpg
a0259756_07224744.jpg
a0259756_07225125.jpg
雑貨類がいちいちかわいい。
午前中、曇り空で写真、いまいち。
珈琲等飲みつつ、ちょらり散歩。

a0259756_07230873.jpg
a0259756_07231176.jpg
帝政ロシアが建てたネフスキー聖堂。
そのせいかなんとなく街並から浮いている気もする。
a0259756_07245664.jpg
ちょらちょらしていたら面白そうな茶屋発見。
a0259756_07244696.jpg
a0259756_07241064.jpg
a0259756_07241860.jpg
いい感じ。
a0259756_07265469.jpg
ヨーグルトをそう言い、しばし休憩。
a0259756_07243289.jpg
a0259756_07270205.jpg
再びちょらり。
a0259756_07233042.jpg
a0259756_07233499.jpg
a0259756_07234202.jpg
a0259756_07235171.jpg
a0259756_07235472.jpg
a0259756_07235785.jpg
a0259756_07240507.jpg
ドームベア城の塔「のっぽのヘルマン」。
a0259756_07250929.jpg
a0259756_07251319.jpg
a0259756_07252184.jpg
日も暮れ始め、昨日と違う中華料理屋で夕飯。
エストニアまで来て、二晩続けて中華という。
a0259756_07260872.jpg
a0259756_07273129.jpg
麻婆豆腐とトマト玉子炒め。
a0259756_07272367.jpg
んまし。
a0259756_07272003.jpg
a0259756_07272815.jpg
花屋通り。
a0259756_07255525.jpg
a0259756_07260392.jpg
a0259756_07274531.jpg
a0259756_07501625.jpg
a0259756_07502195.jpg
a0259756_07502376.jpg

「お化け通り」というお化けが出るらしい通りなど通りつつ、スーパーに寄り、帰宿。

翌日の「日帰りヘルシンキ」行きのフェリーの下調べ等し、ぐるり、くりくりの髪を切る。



[PR]
by kurikurigururi | 2015-07-02 08:01 | エストニア | Comments(0)
<< タリン雑景 2012/11/02 「エスト... >>