2012/11/19 「チェコ入国〜テルチ→チェスキーふふふふふん。」

約2時間でチェコ入国、ブルノ着。
ブルノ停車場から、ショッピングセンター内を歩き、バス停へ。
ショッピングセンター内のATMでチェコの通貨「コルナ」を工面。

メインバスターミナルでテルチ行きチケット購入。
バス停のおばちゃん、親切丁寧。
会話はあまり通じないけれど、聞きたい事を的確にとらえて
こちらが聞きたかった事を紙に書いてくれる。
そして、バス停、まさかのフリーWi−Fi有り。

2時間ほど時間が空いたので、ショッピングセンター内でメシ等。
a0259756_21343730.jpg
a0259756_21295859.jpg
a0259756_21343390.jpg

13:30バス停発。
2時間ほどでテルチに到着。
テルチのバス停兼駅に荷物預け、町へちょらちょら歩き出す。

こじんまりとしたなかなか可愛い町。
がしかし、曇りよのう。
a0259756_21305136.jpg
a0259756_21305933.jpg
a0259756_21311660.jpg
a0259756_21302677.jpg
広場の周りにこんな感じのパステルカラーの家が並ぶ。
a0259756_21302359.jpg
a0259756_21312923.jpg
寒さに負けず、意気揚々と泳ぐカモのみなさん。
a0259756_21312522.jpg
水彩画にありそうな風景。
a0259756_21313621.jpg
a0259756_21321258.jpg
a0259756_21315767.jpg
a0259756_21321701.jpg
a0259756_21322057.jpg
全戸、ルネッサンス時代の趣を残すように改築しているんだとか。
町全体で1つのトーンに統一するっていうのはすごく良いと思う。
街の景観も観光資源の1つだと思うし。

暗くなりかけていたので、そそと見て回り、駅近くの商店で自炊用の食材購入。

チェスキー•クルムロフ行きをバス停内で待つ。
a0259756_21323288.jpg
待合室はこんな感じ。人が少なかった。
a0259756_21330118.jpg
さて、本日の最終目的地はチェスキー•クロムルフ。
まずはチェスキー・ブディェヨヴィツェを目指す。

「ブディェヨヴィツェ」

非常に馴染みの無い響き。
なかなかすんなり発音できず、チェスキー•ブデふふふふふん」
と後半をハミング的にごまかしてみたりもしつつ
18:30、無事、チェスキー・ブディェヨヴィツェ行きに乗車。
2時間程で着。

次のチェスキー・クロムルフ行きまで30分程待つ。

無事に乗れ、45分程で着。

宿まで川沿いに歩く。

a0259756_21330702.jpg
a0259756_21331394.jpg
a0259756_21331613.jpg
a0259756_21334326.jpg
a0259756_21335021.jpg
a0259756_21332602.jpg
居心地の良さそうな、良い宿。
さらに今日はドミ、貸し切り。

洗濯などし、就寝。
やっと、ひと心地。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Hostel 99
99に泊まるのであれば、終点の1つ手前で下車。
8人ドミ 1人250Kc

ブルノ → テルチ
ここも記録が曖昧。
この辺り、荷物代かかります。

テルチ → チェスキー•ブディェヨヴィツェ
1人 99Kc 荷物代10Kc 約2時間

チェスキー•ブディェヨヴィツェ → チェスキー•クロムルフ
1人 32Kc 荷物代5Kc 約45分



[PR]
by kurikurigururi | 2016-01-29 12:15 | チェコ | Comments(0)
<< 2012/11/20 「ちょら... 2012/11/19 「出国、... >>