カテゴリ:コソボ( 1 )

2012/09/28「コソボ雑景」

2008年に独立を宣言し「国」となった
コソボ共和国。
その首都、プリシュティナ。
a0259756_07253608.jpg
独立を宣言したといっても
まだ、コソボの独立を認めていない国々もある。
街を歩いていると、目につくのが
アメリカの影。
EU圏に自国の影響下にある国を置いておきたい
アメリカの意図がはっきりと出ているように感じる。
コソボはEU圏にアメリカが打ち込んだ
「くさび」なのかな。
a0259756_07233133.jpg
古い感じの独特なデザインの集合住宅。
a0259756_07233923.jpg
a0259756_07234227.jpg
a0259756_07243682.jpg
a0259756_07250893.jpg
a0259756_07255082.jpg
a0259756_07255461.jpg
a0259756_07255709.jpg
a0259756_07234539.jpg
一番驚いたのがこのクリントン像。
アメリカの資本投下の跡は
街の至る所に溢れている。
通りの名前が「ビル•クリントン通り」とかだしw
a0259756_07240530.jpg
街中のカフェで茶を喫した所。
店内でNIRVANAが爆音でかかっていた。
街中で耳にする音楽も、アメリカの影響が強い印象。
a0259756_07244683.jpg
a0259756_07250262.jpg
a0259756_07250529.jpg
路上で商っている風船屋。
わりと適当な感じw
a0259756_07251846.jpg
ちびっこが押しながら歩くヤツ。
a0259756_07252236.jpg
中欧とか東欧でやたら見かけるようになる銅像。
a0259756_07253453.jpg
a0259756_07254164.jpg
モスク。
a0259756_07254438.jpg
自動鶏の丸焼き機w
a0259756_07262586.jpg
街の至る所で工事中。
若い国らしく、まだこれから発展して行く余地がある。
a0259756_07264236.jpg
a0259756_07253079.jpg
女子高生@コソボ。
a0259756_07260176.jpg
男子高生@コソボ。
a0259756_07261321.jpg
人なつこくて、ニコニコしながら話しかけてきた。
日本人が珍しいみたい。
a0259756_07263338.jpg
a0259756_07263668.jpg
街角に貼ってあった風刺マンガ。
a0259756_07264525.jpg
a0259756_07265121.jpg
a0259756_07265433.jpg
a0259756_07265706.jpg
a0259756_07271119.jpg
街角に貼ってあったバンドのポスター。
YouTubeで検索したら
ボスニアのミクスチャー系スカバンドだった。
DUBIOZA KOLEKTIVE
a0259756_07271799.jpg
まだ出来たばかりの国。
あと何年かしたら、また国の形が変わっていたりするのだろうか?
にしても、あまりキナ臭い事にならないで欲しい。
小さな国は大国の都合で振り回される。
そこに住んでいる人はそれで人生を振り回される。
写真の高校生達が穏やかに暮らせる日常が
この先、続くといいなと、ほんのり想う。
a0259756_07252611.jpg
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スコピエ → コソボ 日帰り
スコピエのバスターミナルからのバス。
時間要チェック&早めに動いた方が吉。
遅くに行くと、帰りのバスが無い可能性有り。

片道 1人 約5€(帰りは何故か5.5€)
  片道 約2時間半
(最初1時間半で行けるとか言われたけど)

※セルビアはコソボの事を国として承認していない。
コソボからセルビアへは抜けられない。(2012年当時)
この時は、ルート的にそのまま
セルビアに抜けたかったのだけれども断念。
セルビアからは入れるらしいけれど
国境でいろいろめんどくさい事があったりするようなので注意を。
常に情勢が変わっているので要注意。

















[PR]
by kurikurigururi | 2015-02-19 07:38 | コソボ | Comments(0)