<   2017年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012/11/30 「アンネの家とアムスの街並」

朝、早めにアンネの家を目指す。
a0259756_15410406.jpg
a0259756_15432439.jpg
めっさ並んでいて、すんなり入れない事が多いそうで
今日の夜にはフランスへ向かわなければならん関係上
のーん、と並んで貴重な時間を無駄に出来ない。
到着、すんなり入場。

中の展示物を見ながら、「アンネの日記」の終わり方を思い出す。
なんでもない、本当に普通の日記で最後が終わっている。
それが、なんともいえない。
映画やマンガみたいなフィクションなら
何か終わりを臭わすような演出があったりするんだろうけど
当たり前の日常を書いただけの
ドラマチックでも何でもない文章で途切れている。
正確にはアンネの一生はその後も続いているんだけれど

「今日あった事を日記につけられる」

そんな毎日は終わってしまった。
今もイスラエルとパレスチナの事を思うと
ユダヤ人が同じ事をパレスチナの人々にしているように思える。
どちらにしてもホロコーストなんて事は
もう二度と起きないで欲しい。

a0259756_15434651.jpg
外に出ると、列が出来ていた。
早めに来て正解。
a0259756_15441198.jpg
その後、街中ちょらり散歩。
a0259756_15432812.jpg
↓こういう店多し。
a0259756_15413590.jpg
↓コレに被せてやりたい。
a0259756_15420403.jpg
ダム広場のやつですよ。
a0259756_15430556.jpg
a0259756_15433645.jpg
a0259756_15433965.jpg
a0259756_15440269.jpg
a0259756_15443179.jpg
ショウウィンドウ越しに外を眺める看板犬w
a0259756_15445609.jpg
a0259756_15450618.jpg
a0259756_15452461.jpg
a0259756_15453247.jpg
はね橋。
a0259756_15454871.jpg
a0259756_15455710.jpg
a0259756_15461847.jpg
a0259756_15482666.jpg
蚤の市
a0259756_15500979.jpg
a0259756_15502671.jpg
a0259756_15471404.jpg
a0259756_15501534.jpg
中華系の方ですな。
a0259756_15503494.jpg
そして、ガンダンw
a0259756_15504968.jpg
さらにトトロ的な生物。
a0259756_15504167.jpg
ちょい違う日本がわりと色んな所に。
a0259756_15505843.jpg
日が落ちてから宿に戻る途中、再びカトちゃん通り。
a0259756_15463990.jpg
冷たい風と芯から冷える底冷え系の寒さにふるふるする。

宿に戻る途中、中華料理屋でチャーハンを食す。

帰りしな、コーヒーショップにて
不思議マフィン購入。
うまし、でも効果無し。

宿に戻り、荷物ピックアップ。

昨夜の常連さんがすでに。

↓「なに、もう出てくの!?
1日2日じゃアムスの面白さは解らないわよ!」
a0259756_15465450.jpg
↓「あら?今なんか通ったわね...」
a0259756_15465023.jpg
アムステル駅へ向かう電車内。
a0259756_15470348.jpg
イラストまみれ。
a0259756_15465703.jpg

アムステル駅のユーロラインオフィスでバス乗車。
インド人、アラブ人多し、っていうか
乗客、我々も含め
完全にオランダ国籍っぽくない感じの面々。
徐々に満席。

くりくりぐるり、フランスへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※アンネの家
1人 9€
季節によって開館時間が違うので注意。

※アムステルダム → パリ
ユーロライン
1人 51€



[PR]
by kurikurigururi | 2017-02-09 21:30 | オランダ | Comments(0)

2012/11/29 「到着、アムステルダム」

6時過ぎ、アムステル駅着。

セントラルステーションまでメトロ移動。

少し迷い、宿にイン。
a0259756_11021432.jpg
ドミ、割に小汚め。
荷物を置き、晩飯捜索&周辺散策。
宿近くの中華レストランで胃を黙らせる。
↓チョウメン(焼きそば)
a0259756_11024998.jpg
フライドライス(チャーハン)
a0259756_11025358.jpg
ワンタン、中華スープ
a0259756_11025681.jpg
a0259756_11030054.jpg
オランダ色の全くない食事を済ませひと心地ついた所で
飾り窓を観に行く
a0259756_11031377.jpg
脳内に響くカトちゃんの

「ちょっとだけよぉ〜」

の声。

近隣のショップのショーウィンドウとかこんなんばっか。
a0259756_11030362.jpg
半笑いながら宿に戻る。
宿周辺にはコーヒーショップ。
(不思議な植物をもくもくできる方の)
a0259756_11032252.jpg
a0259756_11031950.jpg
宿に戻ると、1階のバーには常連さんと思わしきお客が。

a0259756_11022311.jpg
a0259756_11023424.jpg
しばらくこの酒飲み猫様を観賞し、就寝。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※Hostel Meeting Point
ドミ 1人 14€
中央駅や中心地に近く、便利。
1階にバーがある。
ドミの雰囲気はあんまり良くなかった。



[PR]
by kurikurigururi | 2017-02-09 11:13 | オランダ | Comments(0)

2012/11/29 「到着、ブリュッセル。出立、ブリュッセル。」

6:00、予定より1時間ほど早く到着。

少しばかり駅で寝落ち。

ロッカーに荷物預け、セントラルへ。
↓日本の外国人向けの表示でもこんな有様なの多いんだろうな、と。
a0259756_15425481.jpg
で、実際見るとがっかりする事で有名な
小便小僧&娘を拝見。
a0259756_15453936.jpg
彼の名はジュリアンくん。
放り出して、皆に見られて、写真まで撮られて。
彼はどう思っているのか。
a0259756_15444218.jpg
こっちはこっちで、なんか問題ありそうな女子。
どう考えても二匹目のドジョウ的なグルーヴ感。
a0259756_15454758.jpg
なんか、半笑い。

んで、チョコ屋でチョコ。
a0259756_15450488.jpg
a0259756_15442375.jpg
ベルギーったらワッフル。
a0259756_15442855.jpg

マンガ博物館見る。
日本の漫画からいろいろ展示。
a0259756_15494194.jpg
a0259756_16254674.jpg
a0259756_15492637.jpg
a0259756_15490715.jpg
a0259756_15500671.jpg
社会見学な感じのご一行に遭遇。
a0259756_15501009.jpg
街をちょらちょら。
↓王の家
a0259756_15484268.jpg
a0259756_15483045.jpg
↓ヤコブ教会
a0259756_15475925.jpg
本屋のショーウィンドウ。
いろいろ持って帰りたい。
a0259756_15482536.jpg
a0259756_15482068.jpg
a0259756_15481561.jpg
街の各店舗では小便小僧推し。
a0259756_15474076.jpg
チ○コドリル。
最早生体兵器。
a0259756_15485742.jpg
マックでフィレオフィッシュ。
こうやってみると、めっさ手抜き飯。
a0259756_15502255.jpg
ジュリアンくんのしかるべき部分は月へ進化。
a0259756_15493137.jpg
街を歩いて思ったのが、ホームレスが多い。
歩き方なんかにもスリに注意とか置き引き注意とか
いろいろ書いてあるので
あんまり、気を抜きすぎない方が良い街かもしれない。

駅へ戻り、ユーロラインでチケット購入。
14:30のバスに乗り、オランダへ移動。

駆け足で通り過ぎるだけだったけども
またゆっくり観てみたい。

ベルギーを抜け、オランダへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※マンガミュージアム
1人 10€

※ブリュッセル → アムステルダム
ユーロライン 1人 18€(位だったと思う) 
約3時間

↓なんか小バカにされている気分になるのはなぜだろう。
a0259756_15480324.jpg



[PR]
by kurikurigururi | 2017-02-02 16:27 | ベルギー | Comments(0)