タグ:フランス ( 4 ) タグの人気記事

2012/12/05 「感謝を胸に、パリ出立。」

起きぬけにうどん。
a0259756_20415050.jpg
a0259756_20410517.jpg
市内の日本食堂にて。
うまし。

みっちゃん、ガラスの仮面と王家の紋章について
熱く語ってくれる。
読んでみないといけん、と心に刻む。

昨晩ネットで予約しておいたエコラインのチケット。
みっちゃんがプリントしてきてくれるという
その間にノートルダムへ行ってきたら、と言ってくれる。
で、その言葉に甘え、シテ島のノートルダム大聖堂へ。
a0259756_20425002.jpg
何故か定番の真正面から撮った写真がない。
a0259756_20430557.jpg
a0259756_20432244.jpg
a0259756_20433560.jpg
a0259756_20435764.jpg
a0259756_20434933.jpg
a0259756_20440142.jpg
こういう教会に来て、毎回思うのは
ステンドグラスすごいっすね。
って事で。

昔の人が、こんな場所に入って
差し込むイロトリドリの光彩に包まれたら
神様を信じるようになる気持ちもわかる。
非現実的な空間だもの。

さて、ちょらちょら歩いてアパートに戻り、荷物用意。
みっちゃんは仕事へ。
もうありきたりな言葉だけども、本当にありがとう。
みっちゃんのおかげで、パリ滞在が本当に楽しかった。
a0259756_20441375.jpg
みっちゃんと別れ
雨の中、バス停へ移動。

ユーロライン、アラブ、インド人系多し。
っていうかアラブ系インド系の人だけ。
なんだか今までのバスと感触が違う。

そして、ドライバー、係員態度悪し。
バルト三国のバススタッフの優しさが懐かしい。

途中、20分程何故か無理矢理休憩。
寝させてくれ。
以後、
とにかく爆睡。

フランスを出、イタリアへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ノートルダム大聖堂
8:00〜18:45
入場無料

※パリ→ミラノ
ユーロライン 1人55€+サービス手数料5€


 


[PR]
by kurikurigururi | 2017-10-12 21:03 | フランス | Comments(0)

2012/12/03 「美味しい料理は人を癒す。」

a0259756_10121942.jpg
朝飯、みっちゃんが用意してくれたパンを食す。
うまし。

午前中から移動。
みっちゃんおすすめのインドカレー屋に連れて行ってもらう。
a0259756_10182725.jpg
a0259756_10183515.jpg
a0259756_10183831.jpg
これまた、うまし。
他国で頑張っているインド人を見ると応援したくなる。
a0259756_10125667.jpg
カレー屋の周りは、移民の人達が多く住む地域のようで
街の雰囲気が中心部とは少し違う。
モスクなんかもあるし、この2012年の後に
パリではいろいろ起きたわけだけれども
今はどうなっているんだろう。
a0259756_10125489.jpg
a0259756_10131624.jpg
お食事中の方には申し訳ない。
街をきれいに!
という啓発ポスター。
写真をそのまんま載せるのがすごいw
a0259756_10130289.jpg
さて、アメリに出てきたモンマルトルへ行ってみる。
a0259756_10135371.jpg
a0259756_10134323.jpg
余すとこなく、ド雲天。
晴れてるところ観たかった。
a0259756_10134760.jpg
a0259756_10140556.jpg
a0259756_10130790.jpg
a0259756_10131251.jpg
a0259756_10141084.jpg
そんなこんなしているうちにそぼそぼと、雨。
道中、自動洗浄トイレ発見。
使用後、トイレ内を全自動で洗浄する非常に大掛かりな仕掛け。
考えようによっちゃ女子には
なんかトイレのハズカシさを倍増させるような気もする。
a0259756_10141872.jpg
夕飯、みっちゃんおすすめのフレンチ料理の店へ。
a0259756_10151605.jpg
日本人シェフの方が腕を振るっているそうで
激うま。
日本を出てから、ここまでで一番の食事。
a0259756_10142227.jpg
a0259756_10143024.jpg
a0259756_10144185.jpg
a0259756_10144690.jpg
a0259756_10145594.jpg
a0259756_10151175.jpg

a0259756_10150583.jpg
もうなんか昔の人が想像した地球みたいなスケール感
の、デザート。

フランス料理の衝撃。

ヨーロッパ圏に入ってから節約の為
日々大した物を食していなかったので
年越し前のご褒美のようだった。

おいしい料理の余韻に浸りつつ、帰宅。
深夜3時頃まで話して過ごす。
ありがとう、みっちゃん。

a0259756_10152534.jpg
帰りがけに見かけた信号機。
何か書いてある?
と思ったら、顔。
a0259756_10152822.jpg





[PR]
by kurikurigururi | 2017-10-12 10:51 | フランス | Comments(0)

2012/12/02 マルシェとか美術館とか。

9時頃起床。
みっちゃんは仕事へ。
我々は散策へ。
マルシェに行ってみる。
a0259756_16391454.jpg
a0259756_16391789.jpg
a0259756_16384716.jpg
a0259756_16394494.jpg
a0259756_16394979.jpg
a0259756_16395731.jpg
a0259756_16400112.jpg
a0259756_16384235.jpg
a0259756_16385826.jpg
a0259756_16383733.jpg
バナナマフィンやらキッシュを食す。

ロダンへ
a0259756_16403685.jpg
実物を見たら、思った以上に思い悩んでいて笑う。

続いて本日無料のオルセー美術館へ。
a0259756_16412191.jpg
当然のごとく、行列。
a0259756_16411764.jpg
くりくりはすでに見た事があるので、ぐるり1人見。
一度、みっちゃんの部屋に戻る。

ルーブル美術館へ。
a0259756_16413240.jpg
a0259756_16413915.jpg
a0259756_16413627.jpg
モナリザ拝見。
a0259756_16414621.jpg
↓芸術性が高すぎて笑う。
a0259756_16420475.jpg
a0259756_16420742.jpg
窓の外は夕暮れ。
a0259756_16422968.jpg
ルーブルを出て
マレ地区方面を観に行ってみる。
a0259756_16423503.jpg
花屋さん。
a0259756_16424146.jpg
光り輝く我らがMUJI。
a0259756_16424411.jpg
と、そんな感じで街中をちょらついていると。

くりくり、切迫した尿意に襲われ
競歩のような足取りでケツをぷりぷりさせながら
みっちゃん宅を目指す

夕飯、パン買い、自炊。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ロダン美術館
1人 10€

※オルセー美術館
1人 11€
毎月第一日曜日は一般無料。

※ルーブル美術館
1人 15€
10月〜3月の毎月第一日曜日は一般無料。



[PR]
by kurikurigururi | 2017-07-20 17:06 | フランス | Comments(0)

2012/12/01 パリ到着。

朝6時過ぎ、フランス、パリ到着。
メトロの駅までみっちゃんが迎えに来てくれる。
みっちゃん、というのはその昔、くりくりがパキスタンのフンザで知り合い
縁が続いていて、今はパリで働いている友達。
パリに来たら泊めてくれるというありがたい言葉に甘え
パリではみっちゃんちにお世話になる事に。
a0259756_07533838.jpeg
↓左がみっちゃん
a0259756_07534214.jpeg
メトロでみっちゃんのアパートへ。
オルセー美術館のすぐ近く。
超一等地。
でも、家賃はこの場所の中でもそんなに高くないみたい。
フランス映画で見るような作りのアパート。
シャワー室と流しも入れて四畳位の部屋なんだけれど
屋根裏感がとても雰囲気があっていい。
a0259756_07535529.jpeg
a0259756_07535932.jpeg
a0259756_07534901.jpeg
荷物を置かせてもらって
ラデュレという店でフレンチトースト。
激うま。
a0259756_07524195.jpeg
そのまま、蚤の市へ。
a0259756_07531476.jpeg
a0259756_07531847.jpeg
a0259756_07533486.jpeg
a0259756_07532182.jpeg
a0259756_07531220.jpeg
さらっと見た後、みっちゃんちへ戻り、お昼を作ってもらう。
うまし。
ありがとう、みっちゃん。
a0259756_07540338.jpeg

みっちゃんは仕事へ。

我々は街へ。
a0259756_07542502.jpeg

a0259756_07543511.jpeg
日本人街へ行ってみる。
a0259756_07544878.jpeg
ブックオフ発見。
a0259756_07550543.jpeg
↓当時中学生だったぐるりをSFの世界に引きずり込んだマンガ。
a0259756_07550193.jpeg
店内に日本の教育システムの悪い所を
バカでかい声で批判するインド人らしき男性。
片言の日本語で凄く批判していて
なんだか気分が悪くなる。
確かに良くもないと思うけど。

続いて凱旋門へ向かう。
気持ち悪いくらいの人出。
a0259756_07551531.jpeg
a0259756_07552041.jpeg
凱旋門。
a0259756_07554544.jpeg
a0259756_07561836.jpeg
a0259756_07560746.jpeg
続いて、さらにちょらちょら歩き、エッフェル塔。
a0259756_07573529.jpeg
間近で見ると「地下鉄のザジ」という映画で観た
塔の鉄骨感がありありと感じられる。
a0259756_07565049.jpeg
a0259756_07570522.jpeg
a0259756_07571398.jpeg
エッフェル塔からみっちゃんちまで戻る。
帰りしな、スーパーで買物。
マッシュルーム安し。

みっちゃん帰宅。

3時頃まで話し、就寝。

a0259756_07563030.jpeg



[PR]
by kurikurigururi | 2017-06-07 22:12 | フランス | Comments(0)