2012/08/24 「出国、マダガスカル」

朝3:45、宿を出る。
おっちゃん、朝早いのにも関わらず
ちゃんと起きていて、扉を開けてくれていた。

おっちゃんにお礼を言って
まだ暗い中、ちょらちょら空港まで歩く。
昨日、夕食をとった食堂がまだやっていた。

5分もせず空港到着。

チェックイン。

なかなかボーディングタイムにならないと思っていたら
何人か名前を呼ばれ、預けた荷物を開けるよう言われている。

そして。


我々もまさかの当選。

くりくりのバックパックのみ開けるよう言われ中身を見せる。
どうも、いろいろな「情報の書いてある紙の束」を
お札か何かと思われた様子。

目の前の欧米人男性は、ギンギラギンすぎる玉。
ビリヤードの玉くらいの。
これをチェックされていた。
ちょっと破廉恥な位ギンギラギンなお玉。
不意にエロ本見つかっちゃった中学生みたいなテンションで
あれこれ空港のスタッフに説明していた。

結局、なんだったんだろ、あれ。

定刻より少し遅れて離陸開始。

いつものごとく、くりくり、離陸と同時に剝き白目。

マダガスカルから再び一瞬ケ二アを経由し、エジプトへ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※ マダガスカル航空

  後で書くけれども、預けた荷物、まさぐられておりました。
  ここに書いたセキュリティチェックの時に、きちんとパッキング
  したんだけれども、受け取る時には開けられる所は全部開けた痕跡有り。
  そういう場所には絶対にとられて困る物は入れないようにしているので
  被害は無し。(基本的にパンツとか靴下とかタオルとか入れております。)
  なので、たまたまかもしれないけれども
  預ける前に絶対に貴重品は入れっぱなしにしないように。
  空港スタッフで手癖の悪い暇な人がいれば、ナンバーロックも
  チクチク合わせて開けるかもしれないので。
  いろんな考え方があるので一概に言えませんが
  特にお金は絶対に入れない、方が良いと我々は思います。
  

[PR]
by kurikurigururi | 2014-06-05 19:12 | マダガスカル | Comments(0)
<< 2012/08/24 「 再び... 2012/08/23 「キムじ... >>